2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2013.03.11 (Mon)

コーヒーと味噌汁で二日酔い解消

【コーヒーで二日酔いを解消】

二日酔いで起きる頭痛というのは、アルコールの過剰摂取により
肝臓で分解されたアセトアルデヒドが血中に流れ込み、そして脳内に、
そのアセトアルデヒドを含んだ血液が流れることで頭痛となります。

アセトアルデヒドを含んだ血液は酸素を多く取り入れようと拡張し、
そのため神経を刺激し、あの二日酔い独特のズキズキと頭全体が痛む頭痛が起こります。
この頭痛を和らげ、そして解消するには、血中のアセトアルデヒドを体外に排出し、
血液の循環を良くする事が必要なんです。

コーヒーに含まれているカフェインは、血管の収縮効果があり、
血管の膨張により起こってしまう二日酔いの頭痛に効果があると言われています。
また、コーヒーには利尿作用があるので、コーヒーを飲むことで頻繁に体内の水分を放出することができ、
血中に残っている毒素を効率よく体外に排出する効果があります。
二日酔いの時は脱水状態になりやすいため、注意が必要で、排出した分の水分の補給はこまめに行って下さい。

二日酔いで疲れた肝臓の疲労回復には糖分が必要なので、
コーヒーにミルク・砂糖を加えて、甘いミルクコーヒーで飲むのもよいかもしれませんし、
寒気を感じる二日酔いの時の症状には、ホットコーヒーを飲む事で体温の低下を抑えられるし、
リラックス効果も期待できます。



【様々な栄養素を同時に摂ることができる二日酔いに万能なお味噌汁】

肝臓の機能が回復しアセトアルデヒドが無くなるまで辛い症状は続きます。この症状を改善するには、
肝臓の働きを助ける良質のたんぱく質やビタミン類などの有効成分の摂取が必要です。

味噌汁のベースになる味噌には、発酵大豆の良質なたんぱく質とミネラルや塩分が含まれており、
肝臓の働きを助ける効果があります。アルコールの分解や肝機能の改善に役立つ、
豆腐・大根・シジミ・しいたけ・昆布・豚肉・鮭・ブロッコリー・芽キャベツなどを
積極的に使う事で肝機能の回復に早期役立ちます。



                                = 二日酔い解消パック参照 =

テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

12:27  |  二日酔い対策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://speed11.blog89.fc2.com/tb.php/106-85d602d8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。