2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2013.03.13 (Wed)

高酸素の補給で二日酔い対策

【高酸素の補給で二日酔い対策】

二日酔いのリフレッシュ方法として、高酸素を取り入れている方が増えているようです。
人間の体の細胞の代謝には酸素は不可欠ですが、空気中の酸素から得られる酸素量は、
人間が本来必要としている酸素量より約10%近く不足していると言われています。
酸素不足は疲労を蓄積させ、代謝の働きを低下させます。

体調や肝機能が万全でない状態で過剰なアルコール摂取をすれば、
代謝不良で血中のアセトアルデヒドの分解もおろそかになり、
また二日酔いの症状も重くなって、回復にも時間がかかってしまう要因となります。

お酒を飲む予定の前に酸素カプセルや高酸素水を利用し、体調を整えた上で飲みに行く事で
代謝の低下を抑えて肝機能の働きが活発になり悪酔いなどの防止をするのです。

また、二日酔いの酷い時には、酸素を取り入れることで代謝を高め、
血液中に残っているアセトアルデヒドの分解を早めて、早期の二日酔い改善をされています。

疲労回復や疲れたお肌にも効果があるので、
お酒の疲れをいつまでも体に残さないリフレッシュ法として人気を高めているようです。



                              = 二日酔い解消パック参照 =
スポンサーサイト

テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

11:01  |  二日酔い対策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.03.11 (Mon)

コーヒーと味噌汁で二日酔い解消

【コーヒーで二日酔いを解消】

二日酔いで起きる頭痛というのは、アルコールの過剰摂取により
肝臓で分解されたアセトアルデヒドが血中に流れ込み、そして脳内に、
そのアセトアルデヒドを含んだ血液が流れることで頭痛となります。

アセトアルデヒドを含んだ血液は酸素を多く取り入れようと拡張し、
そのため神経を刺激し、あの二日酔い独特のズキズキと頭全体が痛む頭痛が起こります。
この頭痛を和らげ、そして解消するには、血中のアセトアルデヒドを体外に排出し、
血液の循環を良くする事が必要なんです。

コーヒーに含まれているカフェインは、血管の収縮効果があり、
血管の膨張により起こってしまう二日酔いの頭痛に効果があると言われています。
また、コーヒーには利尿作用があるので、コーヒーを飲むことで頻繁に体内の水分を放出することができ、
血中に残っている毒素を効率よく体外に排出する効果があります。
二日酔いの時は脱水状態になりやすいため、注意が必要で、排出した分の水分の補給はこまめに行って下さい。

二日酔いで疲れた肝臓の疲労回復には糖分が必要なので、
コーヒーにミルク・砂糖を加えて、甘いミルクコーヒーで飲むのもよいかもしれませんし、
寒気を感じる二日酔いの時の症状には、ホットコーヒーを飲む事で体温の低下を抑えられるし、
リラックス効果も期待できます。



【様々な栄養素を同時に摂ることができる二日酔いに万能なお味噌汁】

肝臓の機能が回復しアセトアルデヒドが無くなるまで辛い症状は続きます。この症状を改善するには、
肝臓の働きを助ける良質のたんぱく質やビタミン類などの有効成分の摂取が必要です。

味噌汁のベースになる味噌には、発酵大豆の良質なたんぱく質とミネラルや塩分が含まれており、
肝臓の働きを助ける効果があります。アルコールの分解や肝機能の改善に役立つ、
豆腐・大根・シジミ・しいたけ・昆布・豚肉・鮭・ブロッコリー・芽キャベツなどを
積極的に使う事で肝機能の回復に早期役立ちます。



                                = 二日酔い解消パック参照 =

テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

12:27  |  二日酔い対策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.03.07 (Thu)

二日酔いの改善に効果的なアロエ

アロエの主成分であるアロエチンには、解毒や消毒作用があって、
肝臓の解毒作用を活性化し、肝臓の負担を軽くする働きがあります。

そしてアロエチンに加えて、ビタミン・ミネラル・アミノ酸などの栄養成分が豊富に含まれるので
肝臓の働きを助け、代謝の回復をサポートします。二日酔いの改善に必要な要素として、
肝機能の回復、肝機能が弱まり分解できずに血液中に流れ出たアセトアルデヒドの分解が必要のため、
アロエの働きは二日酔いの改善に効果的だと言えます。

アロエの成分はカルシウムやマグネシウムが不足していると吸収が悪くなるので、
合わせてカルシウムやマグネシウムの補給も行う事をおすすめします。
二日酔いの時の応急処置にも使えますが、日ごろからお酒を飲まれる方の肝機能のケアには
ジュースやサプリメントを取り入れるのもお勧めです。


                               = 二日酔い解消パック参照 =

テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

10:33  |  二日酔い対策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.03.05 (Tue)

二日酔いに有効な栄養素入り自家製ジュースを作ろう

●クルクミン:ウコン
強い抗酸化作用を持ち、肝機能の強化に適しています。

●ビタミンB1:パセリ、ゴマ、グリンピース、豆類、ブドウ、プラム
肝臓内で疲労物質やアルコールを分解する際に重要な栄養素です。

●ビタミンC:アセロラ、グレープフルーツ、オレンジ、イチゴ
血中に増えたアセトアルデヒドの分解能力を高め、二日酔いの解消を早めます。

●果糖:サクランボ・ブドウ・リンゴ
アルコールの分解を促進する作用があり、エネルギー源ともなります。

●カタラーゼ:柿
アセトアルデヒドの分解を助ける効果のある栄養素です。

●ナイアシン: 桃、プルーン(乾燥)、アボガド、マンゴー
肝機能をサポートし、二日酔いの症状を改善するのに役立ちます



肝臓の働きを回復するのにはビタミンやミネラルが必要です。
あまりにも症状が酷くて、よく紹介されてる対処法を実践する気力もないという方は、
スポーツドリンクをひたすら飲むだけのケアを行ってみましょう。
これなら、枕元にスポーツドリンクを置いておくだけで良いので楽です。


                                = 二日酔い解消パック参照 =

テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

12:09  |  二日酔い対策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.03.02 (Sat)

簡単な二日酔い対策


【大根とリンゴ】
大根おろしとリンゴのすりおろしたものを同量混ぜ合わせ、そこに乳酸菌飲料をお好みの量を混ぜます。
はちみつやレモン汁などを加えても美味しいでしょう。
肝機能の働きを助ける大根おろしのビタミンC、リンゴの果糖は疲れた肝機能のエネルギー源となります。


【梅干しのみぞれ湯】
お椀に酸味のある梅干し1個と大根おろしをたっぷり汁ごと入れてお湯を注ぎ、
梅干しを砕きながら飲みましょう。アルコールの分解を助ける梅干しと、
肝機能の働きを助ける大根おろしで二日酔い対策は万全です。
梅干しの酸味が胸のむかつきと体の冷えを抑えてくれます。


【レモンとグレープフルーツの砂糖漬け】
皮ごとスライスしたレモンと皮をむいたグレープフルーツの果肉をタッパーに入れ
その上からたっぷり上白糖をかけて冷蔵庫の中で2時間程度冷やし、果物の水分で砂糖が溶けたら完成です。
エネルギー補給と肝機能のサポート、そして何よりさっぱりしているので
二日酔いのムカムカに最高で、スポーツの後などに食べるのもお勧めですね。


【アボガド豆腐のごまだれ】
アボガドは半分程度さいの目に切って、レンジで温めたお豆腐と一緒にお皿へ。
そこに、しゃぶしゃぶ用のゴマだれをかけます。
肝機能を助けるゴマとアボガド、アルコール分解に役立つ豆腐は、
お酒のおつまみに食べると二日酔い防止になります。



                                 = 二日酔い解消パック参照 =

テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

10:38  |  二日酔い対策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.02.27 (Wed)

~ 二日酔いの原因 ~

胃と腸から吸収されたアルコールが血液に流れ込み、血中アルコールの濃度が高まります。
その血中アルコールは、肝臓内で分解されアセトアルデヒドとなります。
血中アルコールは、通常、肝臓内で更に分解されますが、過剰なアルコールの摂取により
アセトアルデヒドを分解する代謝能力が下がることで血管内に毒性の強いアセトアルデヒドが残り、
激しい頭痛や嘔吐を起こします。これが二日酔いといわれる症状なんです。

肝臓がアルコールなどを分解する際に酵素を使い分解します。
その酵素の活性を高めるのにビタミンやミネラルが非常に重要です。

ビタミン類は、一般的なサプリメントや身近な食材に多く含まれている大変摂取しやすい栄養素なので、
日ごろから心がけて摂取することで肝臓の状態を健康に保ち、二日酔い予防・改善の強い味方と言えます


                                = 二日酔い解消パック参照 =

テーマ : 雑記 ジャンル : 日記

14:37  |  二日酔い対策  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。